株式会社ノベルジェンが2019年度「関西みらい共同研究助成金」に採択されました。

「関西みらい共同研究助成金」とは、株式会社関西みらい銀行が中小企業と教育研究機関との共同研究をマッチングし技術開発等を支援するとともに、共同研究に対して助成することで地域経済の活性化に資する事業をサポートするものです。

本助成金事業として、長浜バイオ大学と連携して「生物由来新規医療接着剤の開発」を目指します。

研究課題の概要
共同研究プラン:生物由来新規医療接着剤の開発
連携教育研究機関:長浜バイオ大学

[概要]従来の医療用接着剤では生体への毒性や低い接着性、血液や唾液といった体液によって濡れた接着面での利用が難しいとされています。その課題を解決するために、海水中で岩や海藻に強固に接着することが出来る軟体動物の持つ接着タンパク質に着目し、濡れた接着面を結着させることができ、なおかつ安全性の高い生物由来の新型医療用接着剤の開発を目指します。

生物由来の新規接着剤.png